FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ご主人さまとの初めてのえっち
2013 / 04 / 09 ( Tue )
初めて逢うまでに数ヵ月、メールと電話で繋がりを深めていきました。

その間、電話でのエッチはいっぱいしましたねぇ(//艸/)


初めてご主人さまの姿を見た瞬間は今でもはっきりと覚えています。

ご主人さまと初めてキスしたのって、車の中だったかなぁ…
部屋だったかなぁ…

ご主人さま、どっちか覚えてますか?

あとで聞いたら、「車の中で頭なでなでして、抱きしめてキスした。その後おっきなおっぱい揉んで、太もも撫でてたwww」と、言ってました。

その後
ご主人さまのお部屋に入ってすぐ濃厚なキス。

私、こんなにも濃厚なキスするのは初めてで、ビックリドキドキ、すごい快感に脚や手をじたばたさせちゃったんですw

「キスくらいで!?」とご主人さまは思ったそうです(汗)

いっぱいいっぱいキスしてくれて、それだけで腰砕けなのに、今度は優子のアソコ(ハッキリ言うのが恥ずかしい(汗)何て言ったら言いのぉ!?)下着の上から撫でて、手を中に…

優しく触られただけで、腰が砕けてペタンッと座り込んでしまったくらい、グチョグチョになってしまいました。

その後、ご主人さまは「ほら、ごあいさつしなさい」とジーパンと下着を下ろし、私の目の前に…

ドキドキしながらご主人さまのをお口に含んで、ぎこちなくごあいさつしたのを覚えています。

「良く出来ました♪続きはまた後で♪」にっこり笑顔でそう言って、抱きしめてくれました。

その後、晩ご飯を食べる前にラブホに行き、ご主人さまと初めて繋がることが出来、「やっと繋がることが出来たぁ…」と言ったのを覚えています。

ご主人さまは優しくいやらしく私を抱いてくれます。
電話で繋がっていた時に「私、途中で渇いちゃうの」とはなしたんですね。
今までそうだったから。
けどご主人さまとのえっちはいつもすぐにでも、ご主人さまのを受け入れられるくらい濡れてしまっています。
「こんなに濡れっぱなしで、どこが渇いてしまうんだよwww」とツッコまれましたw

お泊まりするホテルに行き、またまたえっち…
ご主人さまは電話えっちで優子の反応を感じとり、どこが感じるかいろいろ考えてくれていて、どこを何されてもビクンッとなってしまいます。
「ひとりえっちだとイケるけど、えっちで一度もイッタことがない」とも話してあったのですが

「イキづらいなんて本当?こんなにいっぱいイッちゃうのにねw」とご主人さまはニヤニヤ。

「今までのえっちは何だったの!?」って思えるくらい、気持ち良くて楽しいしえっちです。

ご主人さまは噛むことが好きで、この時はまだ軽く噛んでました。
あまがみで気持ちよいんです。
おしりをペンペンする軽いスパも経験。
私はご主人さまのだよって思える行為が好きなんだって実感しました。

優子のトロトロになっている中を集中的に攻めて、初めて潮吹き…(以降おもらしと言いますね♪)をしてしまいました。

初めてご主人さまと朝を迎え、とっても幸せでした。


次の日はとっても素敵なホテルにお泊まり。
この日もベッドがビショビショになるほどお漏らししていまいました。

ご主人さまとの初めてのえっちは、いろんな初めてを経験しました。

未だにキスはドタバタしちゃいますw

あんまりえっちぃ書き方出来なかったなぁ。


えっちぃ書き方が出来るようにならなきゃね!


優子







スポンサーサイト
[PR]

テーマ:エッチっちな女の子は嫌いですか? - ジャンル:アダルト

15 : 21 : 50 | はじめてのえっち | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。